さまざまな活動

地域に根差し、
未来につながる活動を展開

1996年からユニフォームスポンサーとしてプロサッカークラブ「アルビレックス新潟」を応援。スポーツの迫力、興奮、感動を体感してほしいという想いから、子どもたちをホームゲームに招待する地域貢献活動を両社共同で実施しています。
また、地域の小学生を対象とした食育活動として「工場見学」や米菓のつくり方について学んでもらう「出前授業」を実施。地域や子どもたちの未来につながる活動を展開しています。

  • 出前授業
    工場見学や出前授業で食の意識を育む
  • アルビレックス新潟

多様な働き方や
女性の活躍を応援

2015年にライフステージに合わせた多様な働き方を支援するために「ハッピーリターン制度」(退職者復職登録制度)を導入しました。2017年には女性の活躍推進に関する取り組み実施状況が優良な企業として「えるぼし認定」を、2018年には子育てサポート企業として「くるみん認定」を受けました。今後も多様な人材の活躍を支援する取り組みを推進していきます。

ニーズ高まる健康分野を
中心とした産学連携の推進

2014年に新潟大学大学院医歯学総合研究科に、生活習慣病や慢性腎臓病に対する食事療法の研究と教育をおこなう「病態栄養学寄附講座」を開設しました。2017年には新潟大学と包括連携協定を締結し共同研究を推進しています。植物性乳酸菌を含めた米関連素材の高付加価値化をはかり、食品だけでなく、健康・医療・美容分野への貢献を目指しています。

  • 記者発表会
  • 産学連携

確かな衛生管理で
安全・安心な商品をお届け

亀田製菓は新潟県内に4つの工場を展開し、そのすべてにおいて食品安全マネジメントシステムの規格「FSSC 22000」の認証を取得しています。マネジメントシステムを継続的に改善することで、お客様のご期待にお応えできる安全・安心で高品質なお菓子づくりに取り組んでいます。

  • 画像
  • 画像