米菓のできるまで

『亀田の柿の種』ができるまで

『亀田の柿の種』ができるまで:Step 1

米粉を高温で蒸してこねます。1回に約300kgの生地ができます。

『亀田の柿の種』ができるまで:Step 2

あのパリッとした食感を生み出すため、ローラーで空気を練り込みます。あつあつの生地は半月のカタチの棒状に成型され、冷蔵庫で寝かせます。

『亀田の柿の種』ができるまで:Step 3

冷やした生地は高速カッターで約1.6mmの厚さにカット。1秒間におよそ1,500粒の柿の種のカタチをした生地ができあがります。

『亀田の柿の種』ができるまで:Step 4

カットされた生地を乾かし、寝かせたら、200℃〜300℃の熱風できつね色になるまで焼きます。

『亀田の柿の種』ができるまで:Step 5
『亀田の柿の種』ができるまで:Step 5

しょうゆをベースにした秘伝のタレで味付け。生地を回転させることで、味を均一にし、さらにツヤもだします。

『亀田の柿の種』ができるまで:Step 6

ピーナッツが酸化しないように窒素ガスも入れて包装したら完成です!

『ハッピーターン』ができるまで

『ハッピーターン』ができるまで:Step 1

米粉を高温で蒸し、もちもちした団子をつくります。サクサクした食感を生み出すために、うるち米にもち米を少量足しています。

『ハッピーターン』ができるまで:Step 2

生地をローラーでうすく伸ばし、ハッピーターンのカタチにくり抜いていきます。型抜きした生地は、余分な水分を取り除くため、乾燥させます。

『ハッピーターン』ができるまで:Step 3

乾燥させた生地を、オーブンでこんがり香ばしく焼きあげます。

『亀田の柿の種』ができるまで:Step 5
『ハッピーターン』ができるまで:Step 4

焼きたてのハッピーターンに魔法のハッピーパウダーをたっぷりかけます。

『ハッピーターン』ができるまで:Step 5

お馴染みのキャンディータイプにくるっと包装。ちなみに1分間に300枚以上も包みます。

『ハッピーターン』ができるまで:Step 6

袋詰めしたら完成です!